祇園辻利のほうじ茶使用のお香

京都の宇治茶のお店 祇園辻利様のほうじ茶を使用した塗香が完成しました。

今回は、高台寺の尼僧の娘さん 市毛和佳奈様とのコラボ商品になります。

市毛様自身、ヨガのインストラクターやお香講習を高台寺でも行っています。

塗香とは、仏教で使用する清めのお香です。 粉末の香を擦り込むことにより、身体を清めてくれるお香です。最近普段の生活にも取り入れられるようになってきました。香りはもちろん浄化や癒しを目的として、体や髪、香水の代用、色々な使い方ができるのが塗香の魅力です。

初の食品会社との関連商品となります。

通常の販売価格は1620円ですが、期間限定で1080円で販売しております。

お求めの方は、岩佐佛喜堂 本店か、市毛様のHPから直接連絡をお願い致します。

kiun

塗香は存在すら知らなかったという方も多いかと思います。ストレスや刺激の多い現代人におすすめです。塗香を活用して心身ともに浄化してみませんか。

お香ワークショップ、特注お香製作、お仏壇、お位牌、寺院仏具の岩佐佛喜堂、オリジナルの香り作成、香りの演出、車香、岩佐喜雲、妖怪、塗仏、オリジナルキャラクター、妖怪商品、文香 、高台寺、塗香

岩佐佛喜堂本店:香川県高松市丸亀町10ー3

2019年岩佐佛喜堂本店 香りの講習会

仏壇仏具の岩佐佛喜堂 HP

流川香ショッピングサイト

共有:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。