お坊さん達45人と花まつり

4月8日はお釈迦様の誕生日。花まつりが香川県高松市の丸亀町商店街で開催されました。
お坊さんと音楽隊合わせて約45名程で御練が行われました。

kiun

アーケード街に響く音楽は反響して大迫力!


岩佐佛喜堂からスタートして白い象さんを引きながらひまわりの種と甘茶を道行く方々に配りました。皆さんお釈迦様の誕生日だというと少しびっくりしていました。

皆さんは花まつりになぜ甘茶をお釈迦様の像にかけるか知っていますか?

お釈迦さまが誕生した時、すぐに一人で立ち上がり「天上天下唯我独尊」という有名な言葉を言ったと言われております。その時に世界はお釈迦様の誕生に喜び花が咲き誇り、空から竜王が甘い水(甘露)を降らせたと言われています。
だから今でも甘茶をかけるんですね。


ちなみに、甘茶は甘いですが砂糖は入っておらずアジサイの葉っぱから作るんですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。